WordPressインストールすべきプラグインは14個

WordPress プラグインの数は14 の紹介

 

ブログを開始して直後に悩まれる問題は次のことではありませんか?

  • インストールされてるプラグインの数問題
  • セキュリティープラグイン
  • WordPressの初期にインストールされてるプラグインの存在

これら初心者の時期に悩まれるプラグインのアレコレを解説いたします。

合わせて「サイトマッププラグイン」についての使用注意を最後に説明します。

無料テーマー用プラグイン

1,All In One SEO Pack 

SEO対策プラグイン、鉄板とも言えるプラグイン無料テーマには必須プラグインですが、WordPressのテーマによっては「All In One SEO Pack」の使用の有無が異なります。

お使いのテーマを確認して、インストールの必要がある場合のみインストールを行います。

 

2,Google XML Sitemaps

簡単に説明する、 Googleのサイト情報収集するロボット(クローラー)ロボット用のサイトマップ作成プラグイン

3,Broken Link Checker

リンク切れを自動チェックしてくれるプラグイン

4,WordPress Ping Optimizer  

投稿公開するとpingを送信してくれるプラグイン

5,WebSub/PubSubHubbub

Googleに記事の存在を素早く知らせ、インデックスの早める効果があるプラグインです。

 

実際には、インデックス登録する為には、記事投稿直後にサーチコンソールを利用して知らせる作業を行います。

従って、入れないよりは入れて置くのが無難な代表的なプラグインです。

6,Akismet Anti-Spam  

記事にコメントを等を自動でスパムコメントを分類してくれるプラグイン

7,TinyMCE Advanced 

ビジュアルエディタを拡張する為のプラグイン

8,AddQuicktag  

記事執筆作業に役立つ便利なプラグインAddQuicktag 

 

このプラグインの特徴は、頻繁に使用する「頻繁に使うASP広告・AdSense広告・定型文章・オリジナル色で作成した囲み枠・装飾」等を、素早く記事内に挿入する便利なプラグインです。

 

作業効率化には抜群のプラグインですので初心者とはずおすすめです。

 

9,EWWW Image Optimizer

自動で画像圧縮・最適化を自動でしてくれるプラグイン

10,「WPForms Lite」

お問い合わせフォーム作成してくれるプラグイン

 

WPForms Liteサイトの速度を早くするならこのプラグイン

11,Easy Table of Contents   

目次を自動作成してくれる便利なプラグインは2つあります。

どちらでも好みでお使い下さい。

  • Easy Table of Contents←迷ったらコチラがおすすめ
  • Table of Contents Plus

 

参考記事

【2019】Easy Table of Contentsプラグイン設定方法

目次を自動で作成してくれる/Table of Contents Plusプラグインの設定

セキュリティ対策プラグイン

セキュリティ対策なしだと気持ち悪いことが起きる。誰かがログインしようとしたり、最悪サイトごとパクられる出来事などもあるので注意が必要だ。

僕も他人からのログインする行為が時々履歴に残っている。

12,SiteGuard WP Plugin 

ワードプレスのログインパスワードセキュリティ対策のプラグイン

世の中には変な奴もいるのでセキュリティ対策の為には入れた方が良い。ログイン履歴機能も付いている。

参考記事

【2019】SiteGuard WP Pluginプラグイン設定方法

13,Edit Author Slug

セキュリティ対策のプラグイン

管理者(または資格のあるユーザー)にユーザーのID名を分からなくする為のセキュリティ対策プラグイン

WordPress初期にインストールされてるプラグイン

ワードプレスに初めから入ってる必要の無いプラグインは削除しよう。

  • TypeSquare Webfonts
  • Hello Dolly

2年以上複数のサイトを作り続けてますが、上記2つは最初に削除しておりますが

「使おうかな」など、考えたことは1度もありません。

大丈夫です削除して問題はありません。

 

プラグインのインストール数

プラグインを多くインストールすると、セキュリティが甘くなると言われてる。

 

無料テーマに限らずプラグインの数はブロガーによって異なると考えております。

 

多く入れすぎについて悩むなら、20個前後を目安にされると良いと思います。

 

平均15前後位だと考えられます。

 

自動でサイトマップを作成するプラグイン「PS Auto Sitemap」について

訪問者に自分のサイトの記事が全て分かる様に自動でサイトマップを作成するプラグインですが、

2021年4月時点では「PS Auto Sitemap」は 「最終更新: 6年前」 と表示されてる為使うことは避けるのが良いでしょう。

 

■ サイトマップについて

プラグインを使わずに、自分でサイトマップは固定ページを使い作成します。

逆にその方がプラグインの数は少なくなり良いと考えております。

難しいことではありませんのでチャレンジして下さい。

 

 

 

-プラグイン
-, ,

© 2021 副業ブログ運営