WordPressをお掃除して高速化WP Fastest Cacheの設定方法

2020年3月16日

WP Fastest Cache
ぽん助です。

 

 

WordPressのキャッシュお掃除プラグインと言えばWP Fastest Cacheプラグインです。

 

「サイト速度が遅い」と悩む方にも有効なプラグイン。

 

しかしインストールする前には注意点があります。

  • 必ずサイトのバックアップする様にして下さい。
  • プラグインを削除しないこと。(バグの原因になることもあり)

 

WP Fastest CacheプラグインはAutoptimizeプラグインと同様のキャッシュプラグインです。

2つ一緒に使うことも出来ます。

Autoptimize
通常の3倍の速さ プラグインAutoptimizeの設定の説明

続きを見る

 

 

同じ様にHTMLやCSSと言ったデーターを圧縮して最適化するのだから、どちらか入れなくても良いと考えると思います。

 

しかし、WP Fastest Cache設定ではAutoptimizeをインストールして使う場合の設定方法がありますので、Autoptimizeではできない事をWP Fastest Cacheで行うことにより、さらにWordPressの不要なデーターの圧縮最適化が出来るようになり、サイト速度も改善ができます。

 

今回は、Autoptimizeプラグインを「使ってる」「使ってない」方に2パターンの設定方法を解説します。どちらか該当する設定を行なって下さいね。

 

 WP Fastest Cache  の解説

WP Fastest Cacheはキャッシュ削除するお掃除プラグインです。

HTMLやCSSなどを圧縮して最適化することで、サイトの不可も軽減できる優れたプラグインです。

 

WP Fastest Cacheに限らずAutoptimizeも含み使うことで、HTMLやCSSなどを圧縮して最適化するので、実際に不具合も起こることもあると言うことも認識してください。

 

実際に起きた不具合は「サイトSEOチェキ」で「キーワード出現頻度チェック」データーが見れない状態になったことくらいなので、サイト自体の影響は出てないと思います。

 

 

 WP Fastest Cacheインストール手順

  1. 「プラグイン」➞「新規追加」➞「検索枠」に「WP Fastest Cache」と入力します。
  2. 「インストール」をクリックします。
  3. 「有効化」をクリックします。
WP Fastest Cacheプラグイン

 

 WP Fastest Cache設定

 

 

step
1

  1. サイドメニューから「WP Fastest Cache」をクリックします。

 

 

step
2

  1. 日本語設定をします。

一番下にあります。

 

 

step
3

注目

Autoptimizeプラグインを使用してるか?どうかで設定が違いますので注意して下さい。

2パターンの説明を用意しましたので確認して設定を行なって下さい。

  • Autoptimizeを使用してる方の設定は直ぐしたから確認して進めて下さい。

 

 

 

Autoptimizeを使用してる方の設定

 

  • キャッシュ:チェックします。
  • Preload:チェックします。
  • 画像の様にチェックします。

 

  • ログインユーザー:チェックします。
  • モバイル:仮にチェックしない場合、スマホで見た時にテーマが崩れる場合があります。不安の場合ここはチェックします。
  • 新しい投稿:チェックします。
  • Clcar All Cacheにチェックします。

  • Update Post:チェックします。
  • 下の選択にチェックします。

  • Gzip 圧縮:チェックします。
  • ブラウザキャッシュ:チェックします。

Disable Emojis:Autoptimize絵文字を有効にしてますので、チェックを外します。

 

 

 

  • Autoptimizeプラグインを使ってない方の設定

キャッシュ:有効にします。

  • Preload:有効にします。

 

  • ログインユーザー:チェックします。
  • モバイル:チェックします。
  • 新しい投稿:チェックします。

  • Update Post:チェックします。

  • HTML の圧縮:チェックします。
  • HTML の圧縮プラス:チェックします。
  • CSS の圧縮:チェックします。
  • CSS の結合:チェックします。
  • JS の結合:チェックします。
  • Gzip 圧縮:チェックします。
  • ブラウザキャッシュ:チェックします。
  • Disable Emojis:チェックします。

 

 最後に

WP Fastest Cacheの設定を紹介しました。

WordPressの最適化に有効なプラグインですので是非活用してみて下さい。

 

 

 

 

-プラグイン
-, , ,

© 2020 副業ブログ運営