時間を有効に使うために捨てる4つのこと

2020年2月14日

どうも、ぽん助です

 

副業やブログ、何か新しいことを始める為には、現状のままで進めても中々うまくいかない事があります。

時間をうまく取れず先に進まないこともあるでしょう。

 

時間ほど人に平等に与えられたモノはありません。

みんな1日は24時間しか無いのですから、その貴重な時間を無駄に使ってしまえば、新しく始めた事は進まなく挫折もあることでしょう。

 

そんな風にならない為にも、僕が時間を大切にする為に捨てたモノ4つを紹介します。

 

 集中する為に捨てたこと

 

数年経過しますが、これらを減らしました。

  1. 友人関係
  2. 趣味
  3. 所有物を減らす
  4. 自分の思考

 

 友人関係は必要な?

仕事関係・友人や知り合いなど、多くの電話番号が携帯のリストにありましたが、削除した過去があります。

「友人の電話番号を削除?」と聞けば、驚く方もいるかと思います。

 

とかく人には、無駄と感じる知り合いや友人が居ると思いますが、面倒な友人などの電話番号は削除した方がよいのです。

大切に思ってるうちは愚かな感情にすぎないと思ってます。

 

今、大切にすべき人間というのは、同じ道にいる人間関係づくりだと思います

 

どれだけ多くの知り合いや友人が電話番号リストに載っていても、コレクションの様に集めたモノにすぎません。

 

むしろ常に時間を大切にし、やりたい事に多くの時間を費やした方が良いと感じてます。

 

仕事関係なども同様に、電話番号の削除を行いました。

この辺りあまり電話をしないのに、携帯の番号だけ教えてる人に限りますけどね。

多くの電話番号のリストがあるのも面倒に感じるので、1年も電話をしない相手は、いっそ削除した方が良いと思います。

 

本当に友人も一人,二人居れば十分なんです

 

 多趣味で忙しいと言ってませんか?

昨年ブログを始めたから減らした事はお酒だけです。

毎晩、晩酌はしてたのですがブログ始めた日から、嘘の様に辞めれました。

晩酌は、癖みたいなモノで習慣つけになってたので、流石にお酒を飲んでキーボードは打てません。

 

「集中したいから辞める」そんな思いは天秤にかけると、不思議なことに好きでも辞められるのです。

とはいえ今は、月2本ペースですが時々は飲みます。

 

趣味はいくらでもありましたが、釣りやゴルフ、収集家の様に道具などは溜まっていきます。

 

無駄に目に映るモノほど気の迷いが生じたりします。

 

特に好きなコレクションなど机の上に並べても、長く集中して作業をすることは、僕は無理に近いので、コレクション類などは捨てました。

 

不思議なことに、今まで大切だと思っていたモノを捨てても、後悔という気持ちなど起こらない事です。

 

むしろスッキリした気分になるのですから、なんとも自分と言うヤツは不思議な人間です。

 

 モノに気を取られて時間を大切にできてますか?

 

人が生活していく上で必要なモノは、ほんの数十個程のモノしか必要ありません。

ですが、社会の体裁や世間体など人の目を気にしながら生きていくのですから、所有物も増えるのが当然のことです。

 

同じモノを何個も購入してしまいます。

爪切りやハサミなどは自宅に、何個あるのでしょう?

僕もこの2つのモノは3個も4個もありました。

 

無駄に購入してしまうのですよね、買ったら古い方は捨てれば良いのに、おバカなもので「もったいない」と頭に浮かぶのです。

 

最近、流行りのミニマリストは合理的な生活です。

「必要無いものは捨てる・必要なものだけで生活」極端すぎる点もありますが、物事に集中したいことがあるなら、所有物は減らした方が良いと思います。

 

 

 他人に気を取られすぎてませんか?

モノだけに限らず無駄なことは多くあります。

  1. 他人と比べる

この思考は生きていく上でもっとも不必要なことです。

 

競争心を煽る為に比べるという言い方もありますが、しかし他人と比べるのでは無く、他人の良いところを見つけ真似をするのが良い方法と思います。

 

他人を見て「自分はダメだ」と思うのか?「勝った」と思うのか?

 

僕は「他人良い所を探して、自分に足りない所を見つける方が得ることが多いと考えてます。

 

 

 最後に

  • 机の上に余計なモノがあると、目が自然と追ってしまい作業の集中ができないのであれば、見えないと所に置いておくのが有効です。
  • モノ探しの時間を取られる位なら、所有物を減らすことはとても時間が有効に使えます。
  • とかく悩みは他人から受けることから始まりますが、他人のことで時間を消費していくなら距離をおくことも大切です。

 

今回は、殆ど僕の持論を話ました。

生まれた時からこんな考え方をしてた訳ではありません。

普通に友人も居て物も多くありました。

 

捨てた物の中には、無駄なモノは無かったかもしれません。

ですがあえて捨てる事で時間を有効に使いたからです。

 

参考にもならないような話かもしれませんが、「こんな考え方してる人もいるんだ!」くらいに思って頂けたら幸いです。

 

 

-ブログ運営
-, , ,

© 2020 副業ブログ運営