リンク切れチェックに便利なBroken Link Checker 設定方法

2019年6月4日

Broken Link Checker 設定

ぽん助です。

 

Broken Link Checkerの設定方法の説明します。

Broken Link Checkerとは

リンク切れを自動チェックしてくれるプラグインです。記事にリンクを貼り付けた場合など、その先のリンクが記事削除などで、リンクが途絶えてしまった場合、メールなどでお知らせしてくれます。

 

Broken Link Checker

Broken Link Checkerとは

リンク切れを自動チェックしてくれるプラグインです。記事にリンクを貼り付けた場合など、その先のリンクが記事削除などで、リンクが途絶えてしまった場合、メールなどでお知らせしてくれます。

インストール

ダッシュボード」➡「プラグイン」➡「新規追加」➡「Broken Link Checker」➡「インストール」をクリック➡「有効化」

関連記事

WordPress-プラグインを、まとめて一括操作でインストールする方法

設定方法

最初に、設定を言いますと、全てデフォルトで大丈夫です。

 

リンクエラーの確認

リンクエラーがある場合のみ、メールにてお知らせやこの場所で確認できます。

 

手動でも確認が出来ます

「ダッシュボード」➡「ツール」➡「リンクエラー」をクリックします。

 

 

1の「すべて」を選択します。2の「再確認」で手動でリンクエラーをチェックしてくれます。

 

何かのトラブルの時はここを確認して解決しましょう。

 

 

 

 

-プラグイン
-,

© 2020 副業ブログ運営