Macbookは電源コード繋ぎっぱなし?MagSafeタイプは?

2020年1月20日

どうも、ぽん助です

 

先日までWindowsのノートPCを使用してましたが、電源を繋ぎっぱなしで作業をしてました。

以前は気にもしないで繋ぎっぱなしで使用してましたが、Macに乗り換えて直ぐにバッテリーの事が気になりました。

 

みなさんは充電100%になったら電源は

抜きます?

それとも抜かない?

疑問に思い自分のMacbookも含め、電源は繋ぎっぱなしで大丈夫なのか?調べてみました。

 Mac bookのフル充電したらコードは繋ぎっぱなし?

最新のMacbookはズバリ抜かなくても大丈夫です。

最新OSに更新をアップデートをすれば、バッテリーはコンピュータ制御され気にしないで繋ぎっぱなしで大丈夫みたいです。

 

正直不安ですよね

バッテリーに負荷を与えてる感じがしますからね。

とは言え僕のは、最新Macではないので、もっと詳しくバッテリーの事が知りたい方は、下記のアップルストアーURLにてご覧出来ます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT204054

https://www.apple.com/jp/batteries/maximizing-performance/

 

 MagSafeタイプは電源繋っぱなし?

僕のMacbookは電源はちょっと古い規格のMagSafe のタイプで、これバッテリーをフル充電したら、ケーブルの先にテープ貼ってAC電源供給だけで動かせるんですよ。

これは、テープで貼った場所のピンはバッテリー供給も行うピンなので、塞ぐとバッテリーに電源は供給はされずに、アダプター電源の駆動だけでMacbookが動いてる状態ができるんです。

 

だれだか知らないけど裏技みたいなこと良く思いつくな〜と感心。

 

常に繋ぎっぱなしで駆動しても、毎日使っていてもバッテリーは減らないのですが、毎日1%だけは減ってます。

今、バッテリーの対策は次の2つ

  1. PCから離れる場合はBluetoothとWifiは必ずオフにしてから離れる。
  2. 出来るだけスリープ状態にし、長時間PCを使わない時以外は、電源はあまり「システム終了」はしない。
  3. USB接続やSDカードはスリープ状態の時は抜く

スリープ状態の場合、Bluetooth、Wifi、USB、SDカードなどは抜いてオフにした方が良い。

 

バッテリーの劣化軽減にも繋がり1000回の方充電回数も気にならない程回数が増えません。

購入してから三週間位経過しましたけど、充放電回数は1回増えただけです。

 

追記:2020-07-13

現在のバッテリーの状況はこんな感じです。相変わらずあまり充放電回数は増えてません。

 

「Macを買うなら…」でおなじみの、秋葉館オンラインショップ
もちろん話題のiPodも本体を含め関連商品充実!中古本体も取り扱いあり

 最後に

パソコンを長く使うならバッテリーの事も気にしないとダメかもしれませんね。

バッテリーの対策は次の事

  1. PCから離れる場合はBluetoothとWifiは必ずオフにしてから離れる。
  2. 出来るだけスリープ状態にし、長時間PCを使わない時以外は、電源はあまり「システム終了」はしない。
  3. USB接続やSDカードはスリープ状態の時は抜く

スリープ状態の場合、Bluetooth、Wifi、USB、SDカードなどは抜いてオフにした方が良い。

外部デバイス類などBluetooth、Wifiなどはバッテリー駆動になると消費電力されバッテリーが減ります。

参考になれば幸いです。

 

 

おすすめ記事

おすすめ
MACの外付けハードディスクにWindows10で起動する
【MAC】Windows10を外付けSSDから起動させる方法

続きを見る

こちらもCHECK

RAVPower RP-PC112 61W 充電器
RAVPower RP-PC112 レビュー61W USB-C 急速充電器

続きを見る

 

-Mac
-,

© 2020 副業ブログ運営